PROFILE

THIS IS JAPAN

_MG_4225small (1)

Gt,Vo. 杉森ジャック (右から2人目)

Gt,Vo. koyabin (左から2人目)

Ba. 水元 (一番左)

Dr. this is かわむら (一番右)

 

THIS IS JAPAN、通称ディスジャパ。

2011年大学の先輩後輩である4人が、在学中にTHIS IS JAPANを結成。ツインボーカル、ツインギターが特徴的なバンド。

2枚の自主制作盤をリリース後、2014年8月14日 には初の全国流通1stフルアルバム「THIS IS JAPAN TIMES」を発売。

ライブは年間40〜50本行い、“下北沢サウンドクルージング2014”、”CONNECT歌舞伎町Music Festival ”、“パナフェス!!2015/2016″、“でらロックフェスティバル2016”、”Beat Happening!CIRCUIT PANIC”、”MISOJI CALLING2017″など、フェス・サーキットイベントにも多数出演。

2016年7月に開催したハラフロムヘルとの共同企画では151人の動員を記録し、2016年の新宿Motionの最多動員を記録。同年10月には”Next Music FromTokyo vol.9″に参加し、カナダツアーを行う。

XTCやFUGAZI他、90年代の日本のオルタナティブシーンに影響を受けたサウンドに、ストイック且つロマンティックなディスジャパマナーを盛り込み、2010年代のオルタナティブロックシーンに一石を投じる。ディスジャパのサウンドはバンドマンを中心にじわじわと拡散中。

2年間の制作準備を経て、2016年8月3日全国流通2枚目となるminialbum「DISTORTION」をリリース。

収録曲”スーパーマーケット”がNHK-FM「ミュージックライン」エンディングテーマに抜擢。下北沢シェルターで発売記念アウトストアライブを開催。

キャリア史上初となるワンマンを2016年12月28日にホーム”新宿Motion”で開催。大盛況にて終了。

2017年、”CONNECT歌舞伎町”、”shimokitazawa SOUNDCRUSING2017″など、大型サーキットイベントに出演。

現在、新音源発売を目指し鋭意製作中。